一本どり と 二本どり : 和裁用語

伝統的な着物の縫い方は、ミシンを使わず、手縫いで縫います。
ここでは縫うときの糸の状態、“一本どり”と“二本どり”について解説します。

手縫い

一本どり と 二本どり

基本は 一本どり の糸で縫います。
布を頑丈に留めて置きたいときのみ二本どりの糸を使います。
具体的には、袷着物の袖付けの留めぐらいです。

一本どりの糸
二本どりの糸

玉留めのポイント

一本どりの場合も二本どりの場合も同じですが、糸の先に玉留めをします。
玉留めの先に糸が長く残らないように、長い場合は切り落としましょう。

一本どりの糸
良く無い例
Single Thread
良い例

その他の和裁用語

KOTAROオンラインショップ

M KIMONO と一緒に和裁を楽しもう

「基本の浴衣の仕立て方」

24ステップ36本の動画を1年間見放題配
有料公開中

基本の浴衣
浴衣の縫い方
オンライン和裁教室

この記事を書いた人

M KIMONO

世界中の人と着物を縫うことの楽しさを共有したいと願う、日本拠点のオンライン和裁教室です。